雪の日に備えたい雪対策グッズ!スノーブーツやカーグッズ・雪かきスコップなど

明日は猛烈な寒波が全国的に襲ってくるそうといわれていますね。

名古屋でも朝から雪が降って積もるかのせいもあるらしいです。雪には慣れていない地域なので交通が乱れたりしそうですよね。

雪が降ると車が動かなくなったり、道が通りにくくなったりとなにかと不便がおき雪かきをせざる得ない状況になるので雪かきなどの道具は必須になります。

そこで今回は雪対策に便利なアイテムをご紹介します。

スノーブーツ

雪の時期外に出るならスノーブーツがいいでしょう。

雪道を歩くために作られたブーツなので滑りにくく、足が冷えにくくなっています。

ゴツめのデザインが多いイメージがありますが、ノースフェイスのようにシンプルで機能的なブーツもあり人気です。

他にもソレル・コロンビア・ビーンブーツなどが人気あります。

防水シューズ

スーツにスノーブーツは合わせられないという方は防水タイプのシューズを履きましょう。

これなら雨や雪でも中に侵入しにくく、足をしっかりまもってくれます。

見た目も普通の革靴なのでいつも通りスーツに合わせることができます。

防水シェルジャケット


雪かきをするなら防水シェルジャケットを羽織りましょう。

撥水性があるので雨や雪をはじき、衣類の中を快適にしてくれます。

通気性があるので蒸れにくいです。

ラフな感じで着れるので楽チンです。

防水手袋

雪かきや除雪するなら防水機能がある手袋がいいでしょう。

こちらは滑り止めもついていて高性能。

手袋をはめたままスマホ操作も可能です。

1,000円ぐらいで購入できるのでコスパが高いです。

雪かきスコップ

雪かきをするときのマストアイテムです。

ショベルのようなスコップもありますが、あれよりも早く雪カキが終わるのがママさんダンプです。

大きく丈夫で雪かきしやすいので女性でも扱いやすいです。

今日ミヤネ屋で大雪が降る山形の中継で地元の方がこちらのスコップを使って雪かきをしていました。

のこぎりで雪を切って除雪する技も披露していました。

雪おとし


屋根など高いところの雪を落とすときに使う雪落としです。

こちらはヘッドの部分がアルミ製なので軽く使いやすいです。

雪庇に刺さりやすく、ツララも滑らないで落とせるV型の形状です。

ノコ刃で雪をザクザク切ることができます。

最大3.23mまで伸びます。

少々高いですが、雪の季節は重宝しそうです。

融雪剤

積もった雪や凍結した道路をなんとかしたいときに使えるのが融雪剤です。

雪や氷を溶かしてくれます。

塩化カルシウムなので取り扱いには注意が必要です。

凍結防止車カバー


雪の日に車に乗るときフロントガラスが凍って溶けるまで時間がかかることありますよね。

何度も水をかけたりするのも面倒です。

こちらはフロントガラスが凍結しないようにするカバーになります。

事前にかけておけば凍結防止になります。

スプレー式チェーン


雪の日に普通のタイヤで走るのは危険行為!

雪と無縁な地域に住んでいる方はスタッドレスタイヤを持っていない方が多いので急な雪は困るもの。

そこでおすすめなのがスプレー式のタイヤチェーンです。

タイヤに吹きかけることで雪道走行が可能になります。

ただし、絶対滑らないというわけではないので超安全運転をおすすめします。

スノーブラシ


車に積もった雪や霜を除去するブラシです。

伸縮するので使いやすいです。

これを使えば簡単に除雪できるし手も冷たくならずにすみます。

スタックヘルパー

よくニュースで見かける雪で車が動けなる現象。自分もなったら怖いですよね。

このスタックヘルパーはスタックしても敷くだけで脱出できます。

表面に突起と矢形のパターンがあるのでタイヤをしっか受け止めて脱出させてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です