最近のお花見に持っていくと便利なアイテム!保温調理器・IHコンロ・スピーカーなど

お花見といえば、お弁当・お酒を持ち合わせたり、バーベキューを行ったりする方が多いと思います。

しかし最近では少しずつお花見のトレンドが変わってきています。

今回は、最近のお花見で流行っている持ち物についてご紹介します。

保温調理器

桜が咲く季節ですが、気温が15℃前後なのでまだまだ肌寒い時期でもあります。

そのため、最近では保温調理器や保温ジャーなどを使って温かい食べ物を持っていく方が多いです。

おでんやカレーなどの煮込み料理が人気なんだとか。

保温調理器があれば火がなくても保温しておけるので温かい食事が楽しめます。

また、調理も短時間で済むのが嬉しいポイントです。

IHヒーター

最近では火を使えない公園が多いです。

なので、IHコンロを持っていく方が多い様子。

これがあれば鍋料理や温かい料理が楽しめます。

ポータブル電源が必要

IHコンロを使用する際にはポータブル電源が入ります。

少々お値段は張りますが、これがあれば外で電気を使うことが可能です。

コンセントだけではなく、USBを挿し込むことも可能です。

iPhoneの充電やスピーカーなどにも使えます。

ソーラー充電に対応しているので外で充電することも可能です。

多種多様で便利ですよね。

ポータブルスピーカー

音楽を聴きながらお花を眺めたいという方に人気なのはポータブルスピーカーです。

iPhoneからBluetoothでとばして音楽を聴くことができます。

音があるだけで雰囲気も変わるので宴が楽しくなりそう。

使用する際は周りに迷惑のかからない音量で流しましょう。

どこでもエアソファ


レジャーシートに座るとお尻が少し冷たくなるし、少し座りにくいですよね。

最近では簡易ソファや折りたたみイス・テーブルを持ってきてそちらに座る方が多い様子。

こちらはどこでもエアソファ。

簡単に膨らますことができ、ゆったりくつろげます。

座るのはもちろんのこと、寝転がったりすることもできる大きめサイズ。

お尻が冷えないので大人にも子供にも人気です。

折りたたみイス・テーブル

テーブルや椅子があれば地べたに座らなくてもいいですし、体制が楽チン。

虫が食べ物にちかづきにくくなるので衛生的にもいいですよね。

かなりコンパクトに収まりますし、とってもついているので持ち運びがしやすくなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です