空気清浄機に蚊取り機能がついた家電(蚊取空清)が話題!FU-GK50-B

katorisenko

夏の天敵といえばやはり「蚊」ですよね。

小さい体で部屋中を飛び回り、知らない間に刺されてかゆい思いをされた方も多いのではないでしょうか?

そんな方々にもってこいの家電がこの度シャープから販売されました。それが蚊取り機能がついた空気清浄機です。

蚊取り機能付き空気清浄機(蚊取空清)

こちらです。

キャッチコピーは空気の汚れも蚊も取れるというなんとも画期的な家電なんですが、シャープで人気の高かったプラズマクラスターにこの機能を設けるのが力が入っている感じがします。

今回は少しだけこの商品について紹介しておこうと思います。

蚊取り線香のような匂いが出るわけではない

私もこの商品名を初めて聞いた時は勘違いしたのですが、てっきり蚊取り線香のようなものが空気清浄機から出てくるものだと思っていました。

でも商品詳細を見てみて違うということがわかりました。

空気清浄機の本来の機能というのが部屋の空気を吸い込み、吸い込んだ空気を内部で綺麗にして排出し部屋全体の空気を綺麗にするというのが本来の仕組みなのですが、この空気清浄機は、空気清浄機の吸引力を使って蚊を吸着シートで捕獲するというものでした。

じゃあ内部に捕まった蚊が残っちゃってるということだよね

空気清浄機の本来の目的は綺麗な空気を排出し部屋の空気を綺麗にすることですが、その空気を吸い込むところに蚊の死骸があったらちょっといい気持ちはしませんよね。

蚊取りシートが中に埋め込まれているのですが、それを定期的に取り替える必要性があるようです。

薬剤が苦手な人にとっていい商品

この蚊取空清は薬剤が苦手な方や、ペットや赤ちゃんがいらっしゃる部屋の中で使うのにはもってこいかもしれませんね!

私も蚊取り線香の匂いは結構苦手なのですが、その匂いを出すことなく部屋の中にいる蚊を捕獲してくれるのは結構嬉しいものです。

夜の窓際などにおいておくといいかも!?

蚊や虫が部屋の中に入ってくるのは、少しだけ開いている窓のほんの小さな隙間からのようです。

夏でも夜の間などは、知らないうちに窓の隙間から虫や蚊が入ってくるので、窓付近にこの空気清浄機をおいておけばかなり有効的に使えるかもしれません。

蚊だけじゃなく、小さなショウジョウバエなども捕まえることができるかもしれませんね!

この夏虫と無縁の生活を送りたい!という方はぜひ検討してみては!?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です