鹿児島行ったら絶対買ったほうがいいおみやげ!鶏の刺身・さつまあげなど

おばあちゃんが鹿児島出身なのでよく鹿児島に行く機会がありました。 鹿児島は結構おいしいものがたくさんあるんです。 わたしがリピートしている鹿児島の名品をご紹介します!

鹿児島の鶏のお刺身

kagoshima1

鶏って生で食べたらダメなイメージがありますよね。

鹿児島の鶏は新鮮なのでお刺身でよく食べられます。

コリコリした部分と柔らかい部分があります。

口にいれるとやわらかくすこしねっとりしています。

甘みがあってとってもおいしい!

にんにく醤油や生姜醤油でたべるのがおいしいです。

オニオンスライスをそえてもいいかも!

鹿児島といえばしろくまとか黒豚というイメージが強いですが、この鶏のお刺身も鹿児島の名品なんですよ。

 

安定のさつまあげ

kagoshima2

鹿児島といえばさつまあげですよね。

鹿児島にいったら必ず買いますし、だれかがいったら買ってきてもらいます。

いろいろ変わり種があって楽しめます。

今回のはチーズや枝豆、じゃがいも、ごぼうなどがはいっていました。

わたしはそのまま食べたり、生姜醤油で食べるのが好きです。

お酒のおつまみなんかにもぴったりです。

 

 

鹿児島のお醤油

屋久島醤油 1L

屋久島醤油 1L
価格:1,620円(税込、送料別)

鹿児島のお醤油は買うべし!

普通のと違って甘口でとっても美味しのです。

先ほど紹介した、鶏のお刺身やさつまあげを鹿児島の醤油につけて食べるとまた違う美味しさに出会えます。

わたしの母は鹿児島の醤油が大好きで取り寄せるほどです。

名古屋のスーパーでも売っていればいいのに!

 

鹿児島の鰹チャンジャがめちゃウマらしい

鰹チャンジャ(90g)

鰹チャンジャ(90g)
価格:500円(税込、送料別)

わたしは食べたことがありませんが、こちらの鰹チャンジャが鹿児島土産としてバカ売れらしいです。

ご飯にのせたり、お酒のつまみにぴったりなんだとか。

想像しただけでもおいしそうですね。

チャンジャといえばたらの内臓のイメージが強いですが、これは鰹なのでめずらしいですね。

鹿児島に行った際は買ってみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です