夏のメンズスーツはこれ!おしゃれなものやスリムタイプ 速乾性が高いものなど

suitmens

こんにちは、管理人です。

4月に入り新卒社員としてこの春、企業に入社された方も多いのではないでしょうか?最初の社会人生活から慣れてきた頃には暑い夏がやってくるので、通気性が良い夏用のスーツを準備しておく必要があります。

新入社員といえどいつまでもリクルートスーツのままだとかっこ悪いですし、汗もかいてしまいます。今のうちからビシッと夏用のメンズスーツを準備しておきましょう!

夏用のメンズスーツはどんなものが人気なのか?

ということで様々なメンズスーツを雑誌やネットでチェックしているのですが、抜群に人気なのはやはりスリムタイプのスーツです。少しタイト目なやつです。

ゆったり目に作られているリクルートスーツとは違い、シュっとしたしっかりとした印象があるので出来る男を演出できますよ。

では実際に人気のスーツを含めいろいろチェックしていきましょう!

定番のスリムのメンズスーツ(夏用)

先ずは定番のスリムモデルで2つボタンのメンズスーツです。

先ほども紹介させていただいた通り、男性スーツの中で抜群に人気があるのがやはりこのタイプで、画像ではわかりにくいのですが、脇部分から腰元にかけてキュっと引き締められているような形状になっているので、体のラインがとても綺麗に見えてまさに出来る男に見えます。

家でも洗濯できるタイプになっている上に、上下セットで11,880円とかなりリーズナブルな価格になっています。

まだ新入社員になってスーツを一着しか持っていないよ!なんて方におすすめです。

スリーピース(スラックスとベストとジャケット)のメンズスーツ

最近男性の間から人気があるのがこちらのベストタイプのメンズスーツです。夏の間は今年も環境省が提唱しているクールビズの季節がやってきますが、その期間や夏の間はパンツにワイシャツというスタイルが一般的です。

しかし、実際に体験してみるとわかるのですが、スーツのパンツに白のワイシャツだけって思ったよりかっこ悪いものです。デザインシャツなどでアクセントをつけるのもおすすめですが、少し暑いですがベストを着用しておしゃれに着こなしてみるのもありですよ!

カジュアルフォーマルが採用されている会社ではこの夏メンズスーツ

最近は様々な奇想天外で自由な発想で社員を楽しませてくれるIT企業が多くなりました。その流れと日本のクールビズの流れが相まって、夏の間はオフィスカジュアルが採用されていたり、夏だけは私服で仕事をするといった会社も多くなってきています。

しかしだからといって、カジュアルすぎる格好で行くのはよくないので、プライベートでも使えるし、さっと羽織るだけフォーマルなスタイルが出来上がるテーラードジャケットを一着準備しておくと便利です。2980円(税込)と安いですしね!

オフィスカジュアルを取り入れている会社に勤めていらっしゃる男性におすすめです。

夏のメンズスーツの人気ランキング


 

最後までお読みいただきありがとうございました。

春が終わると気付いたらすぐに真夏になっていますので、早めに準備が必須ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です