ホワイトデー 幼稚園 保育園 お返しは?手作りや相場など 2016

whitedayyouchien

最近の大人びたお子さんが本当に多くなりましたよね。
幼稚園や保育園などでもバレンタインやホワイトデーにはチョコやお返しを渡し合う子供も多くなったようです。

そして、そうなると大変なのがそれを準備してあげないといけない親御さんです。
どれくらいの相場にしたらいいのか、どんなものなら失礼にならないか?などなど色々と考えないといけません。

そこで今回は幼稚園や保育園のホワイトデーに関して紹介していきます。

ホワイトデー 幼稚園 お返し 相場

まずは幼稚園でお返しをする際の相場です。
お返しとしては簡単で、バレンタインに息子がもらってきたチョコと同じぐらいのものをもたせてあげるようにすれば問題ありません。
また、相場感がわからない場合は通販サイトなどで購入できる200円〜300円ぐらいのちょっとしたお菓子のようなものを息子に人数分もたせてあげて、バレンタインチョコを貰った子へお返しをしてあげるように教えてあげれば大丈夫です。
友達のママさんにも聞きましたが、モテる子は何十個ももらうみたいですね。

ホワイトデー 幼稚園 お返し

ホワイトデーのお返しといえど幼稚園児なのでそこまで気合をいれる必要もありません。

お返しとして選ぶポイントは…
・少額のもの
・食べやすいもの(お菓子を制限しているご家庭もあるため)
・トラブルに発展しないようなもの
・人数分しっかり準備すること

些細なことかもしれませんが、バレンタイン当日にチョコをもらった場合には相手の親御さんへお礼の電話などをいれておき、その時にお返しについて軽くヒアリングしておくといいですね。
相手の女の子もせっかく勇気を出して渡してくれたチョコなのでお返しという形でしっかりと答えてあげましょう!

ホワイトデー 幼稚園 手作り

息子がバレンタインをもらってきてホワイトデーにお返しをする際は、手作りキットを購入して息子と一緒にホワイトデーのお返しの手作りを楽しむというのもおすすめです。
人から何かもらったら感謝とお返しすることが大切だということを学ばせるためにも、こういった経験をさせるのはとても重要なことだと思います。

息子がバレンタインをもらってきたらお礼の電話をいれることも親御さんは忘れずに。

ハンカチなどのプレゼントはよく選ばれています

ホワイトデーというイベントに限らず、幼稚園や保育園でのプレゼントにはこのような優しいコットンで作られたハンカチなどがプレゼントによく選ばれます。
食事をした時に汚れてしまったり、何か落としてそれを拭く時などに使ったりと汎用性があるところが選ばれる理由なんだろうと思います。

相手の親御さんのことも考えて、ホワイトデーのお返しとして渡すのもアリだと思いますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です