ホワイトデー 飴 キャンディ 意味や人気のクッキー マシュマロなど 2016

whitedayokurimono

バレンタインに女性からチョコレートやお菓子などをもらったら1ヶ月後のホワイトデーにはお返しをするのが流儀です。
バレンタインの贈り物が年々多様化されていますが、それに伴ってホワイトデーのお返しもバリエーションが幅広くなっています。

もらったものや女性が考えている好みなど、いろんなことを考慮した上で最高のお返しをしたいものです。
そこで今回はお返しの一つとしてよく選ばれているや飴やクッキーなどについて紹介してみようと思います。

ホワイトデー 飴 クッキー

ホワイトデーのお返しの定番といえばやはりクッキーですよね。
控えめな甘さやちょっと甘く作ったりと味の調整もしやすいのが特徴的です。

しかし、キャンディや飴などと違いクッキーのお返しは悪い意味も含まれているので、気にされる女性の場合は注意が必要です。
クッキー自体がサクサクしていたり、乾いていたりするのがほとんどなので、「あなたとの関係は乾いている」などという意味も含まれているのが事実です。

ホワイトデーで自分のお気に入りのギフトを贈りたいと考える人も多いと思いますが、意味も考慮しておくと渡す相手にとってもいい形になるかもしれません。

ホワイトデー 飴 キャンディ 意味

ホワイトデーのお返しに飴を選ばれる方も多いと思いますが、飴やキャンディはお返しとしての意味は中々良い感じです。
飴やキャンディは「あなたが好きです」という意味が含まれているので、そういったお返しの意味を気にされている女性に贈るということを考えるととても良いお返しの品だと思います。

他にはマシュマロなどがお返しの品としてよく選ばれていますが、マシュマロは飴やキャンディと違い「あなたが嫌い」という意味があるようなので危険です。

バレンタインよりも贈り物に意味を持つホワイトデーは、贈る前に色々と下調べをしていかないといけませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です