自宅でできるまつげパーマセルフキットの人気商品はこれ!やり方・メリット・口コミ紹介

メイクをしているときビューラーでまつげをあげてもすぐ下がってきちゃうなんて経験ありませんか?

ビューラーをするとアイシャドウやアイラインがぼやけてしまうのでなるべく使いたくないなという方も多いはず。

まつげパーマしたいけど、お店にしにいくのはお金もかかるし時間も使います。

そんな方におすすめなのが自宅でできるまつげパーマキットです。

これさえあれば自分でまつげパーマができちゃいます。早速ご紹介します。

セルフまつげパーマキット

初心者でも自宅で簡単にできるまつげパーマキットです。

こちらのくるくる本舗のパーマキットは1万件以上のレビューがあり初心者でも簡単にできると好評です。

まつげのカーブをつくるオリジナルワイヤー入りロットが付いているのはここのお店だけです。

まつげパーマキットのセット内容

ワイヤー入りシリコンロット、まつげパーマ液1液と2液、まつげパーマ用クリアグルー、パーマ液用スティック(2本)、カールスティック、コットン(5枚入り)、説明書

が入っています。

ワイヤー入りシリコンロットはまつげの長さに応じて選ぶサイズが違います。

選ぶサイズは以下を参考にしてください。

まつげの長さが6mm以下→Sサイズ
まつげの長さが7〜9mm以下→Mサイズ
まつげの長さが10mm以以上→Lサイズ

鏡を見ながらまつげを測って確認しましょう。

まつげパーマキットのメリット

・初心者でも簡単にできる。

・店舗でのまつげパーマ1回分のお値段で複数回まつげパーマが自宅でできる。

・化粧の時短になる。

・美容師免許など不要で誰でもできる。

・パーマ液は肌に優しい低刺激性の者だから安心。

まつげパーマのやり方

1.ロットのカーブを自分の目に合わせる。

2.カーブの内側部分にグルーを塗る。

3.グルーを塗ったらまぶたの上に乗せる。

4.ロットにまつげを巻きつける。

5.反対側も同じように巻きつける。

6.パーマ液1液を塗る。生え際毛先にもたっぷり塗る

7.塗ったら15分放置する。

8.15分経ったら乾いたコットンで拭き取る。

9.吹き終わったら同じように2液を塗って15分放置。

10.15分後コットンで2液を拭き取る。

毎日まつげ美容液などでケアをすればカールが長持ちします。

まつげパーマキットを使用した方のレビュー

入金した次の日に届きました!早さも嬉しいポイントですね。
人生で一度もまつ毛パーマをしたことない私でも、簡単にさくさくできました!
まつ毛が長めで多めなのでロッドはLサイズにしました!
針金のお陰で使いやすかったです♪
最初はロッドにまつ毛が着きませんでしたが
グルーを沢山つけて少し乾いてきたところで、指で押さえたら着きましたよ(^^)/
1液を取った後、綺麗に整えるのがポイントとどれも書いていたのでそこは慎重に整えました!
整えるのは爪楊枝を使って、毛先までピンっとよれないように。
液を優しくぬるま湯で洗い流したらくるんっと綺麗に上がってて感動です(*^^*)

 

1剤を拭いて整えるところで時間がかかりましたが、綺麗にカールしました(*^^*)
初めてなので所々うねっているところもありますが…とっても満足です!
ロットはLにしたのですが、思いの外カールしてしまったので今度は少し離して貼ろうと思います(*^^*)

 

届いたのでやってみました。
ちゃんとカールがかかりました。
薬液をたっぷり使っても沢山残るので出し惜しみしないのがコツだと思いました。
薬液を塗ってからもこまめにまつげが上にあがるように薬液を足し塗りしていたので根元からまつげがしっかり上がった気がします。
ただ、時間をかけてやった方がしっかりあがるのでちょっと手間かなとも思いました。

みなさんもぜひトライしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です