自宅でホワイトニングできるおすすめの美白成分入り歯磨き粉まとめ

歯のホワイトニング流行っていますよね。

友達がホワイトニングをしているのですが、笑顔の印象がとても良いです。

そして、若々しく見えます。

しかし、歯医者さんでホワイトニングをしようと思うと結構お金と時間がかかります。

そこで今回はセルフホワイトニングできる、美白成分入りの歯磨き粉をご紹介します。

歯の黄ばみや汚れの原因

毎日歯磨きはしているけれど、歯はどんどん汚れたり黄ばんだりしてきます。

それには3つ理由があります。

1.色素沈着

食べ物や飲み物に含まれる成分がだんだん蓄積されて歯が黄ばんでいきます。

コーヒー、赤ワイン、カレーなど色が濃いものは歯が黄ばむ原因になりやすいです。

わたしこれだ・・・

 

2.年齢

年齢を重ねると歯の内側の象牙を守るエナメルがだんだんすり減っていきます。

そのため、内側の象牙質も黄ばみ、透けて見えるので色が黄ばんで見えてしまいます。

 

3.薬剤による変色

虫歯治療によるつめものなどしている人は、それによって変色してしまいます。

 

これらによって歯の色は変色していきます。

美白成分入りの歯磨き粉を使えば明るくなる

歯垢を落として虫歯などを防ぐ歯磨き粉ですが、これに美白成分が入っているものを使えば歯が明るくなると言われています。

では美白成分入りの歯磨き粉をご紹介します。

アクアフレッシュ エクストリームクリーン Wホワイトニング+

こちらの歯磨き粉にはポリリン酸ナトリウムというものが入っており、ミクロの粒子が汚れを浮かせて落としていきます。

磨いた後のすっきり感がハンパない!と使った友人が入っていました。

140g298円なのでホワイトニング歯磨き粉では一番安価で購入できると思います。

セッチマ はみがき デイリータイプ

ドイツ生まれの歯磨き粉です。

タバコのヤニなどの色素沈着汚れを落としてきれいにするだけでゃなくフッ素でコーティングされるので虫歯予防にもなります。

レビューでは「これは我が家の一押し」「ホワイトニングをキープするために使っている」「磨いた後白くなった気がする」

などの声がありました。

80g780円なので手がつけられなくもない値段です。

 

アパガードMプラス

アパガードMプラスはハイドロキシアパタイトという成分が入っていて、歯の再石灰化を促します。

歯垢を落として歯の凸凹を埋めて滑らかな歯にしてくれます。

つかったことありますが、洗い上がりがすっきりして歯がツルツルになります。

これを使ったら他のはつかえなくなるという人もいます。

125g1280円です。ネットだともう少し安く購入できます。

 

ルシェロ歯みがきペーストホワイト

ポリエチレングリコールという成分配合でしつこいヤニを浮かせて落とします。

こちらの歯みがきにはLime粒子という清掃剤が入っていて、ステインを除去し歯を綺麗にみせてくれます。

再石灰化も促進されるので虫歯予防にもなります。

歯科医院で販売されていることが多いです。

100g1940円と少し高めですが、信用性はありそう。

 

薬用ポリリンジェルWX

ポリリン酸が着色汚れを落とすだけではなく、汚れをつきにくくしてくれます。

歯周病予防にも最適です。

これを使った後、白くなって感激したというレビューが多かったです。

50g2940円とお高めですが、楽天ではリピートしている人が多いようです。

歯医者さんでも販売しています。

少ないから毎日は使えないけど時々使うという程でならありですね。

オーラパール

美白成分の薬用ハイドロキシアパタイトと歯周病予防の塩化リゾチームが同時配合した日本初の歯磨き粉です。

黄ばみだけではなく、口臭やネバつき感も除去してくれます。

その他、歯茎を引き締めたり、歯周病予防や色素沈着予防もしてくれるマルチな歯磨き粉です。

通常2160円ですが、今なら1944円で購入できます。

薬用オーラパール

 

 

美白成分歯みがき粉で磨く時のポイント

f2f6d8b3d29b7dc6e85c597b9e68ca8c_s

美白成分が配合されたものは研磨剤が多く入っていることがあります。

なのでゴシゴシ磨いてしまうと、逆に歯を傷つけてしまいそこから汚れがつきやすくなるので、丁寧に優しく磨くことがポイントです。

また、毎日美白成分いりの歯磨き粉で磨くよりかは、汚れがきになる時だけ行うのがいいと思います。

 

ぜひお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です