自撮りライトのおすすめはこれ!雑誌の付録以上に良いライト紹介

スマホでの自撮りは若い方にとってはあたりまえになってきました。

しかし、部屋や状況によっては暗くて撮影できないなんてこともあるかと思います。

そんなとき便利なのが自撮りライトです。

自撮りだけではなく物撮りにもつかえるのでとても便利です。

今回はおすすめの自撮りライトをご紹介します。

Hellodigiの自撮りLEDライト

こちらはアマゾンの中でも評価が高いHellodigiのLEDライトです。

明るさは3段階調節できます。

室内でもすごく明るく自撮りはもちろんのこと物撮りにも向いています。

価格も1100円とリーズナブル。

HONEYGUARIDAN 自撮りランプ


HONEYGUARIDAN 自撮りランプはコンパクトなので持ち運びに便利。

スマホだけではなくタブレットにも使える携帯ランプです。

USB充電式なので電池不要!

クリップ式なので少し明るさに偏りがありますが、明るく撮影できます。

明るさは4段階調節ができ、フラッシュも4段階あります。

夜の撮影や暗い場所の撮影で使えますよ!

サンワダイレクト自撮りライト


サンワダイレクトの自撮りライトはLEDなのでかなり明るいです。

High/OFF/Lowと簡単に切り替えができ、連続で40分使用できます。

角度も最大220°まで調節できるのでシーンで調節することができます。

ただ、かなり明るいので場所によっては白飛びしてしまうかもしれません。

星型・ハート型の自撮りライト

こちらはハート型・星型の自撮りライトです。

クリップではさむだけで簡単に使えます。

LEDは23個使用していて優しい光なので顔がきつくなりすぎず柔らかい表情を撮影することができます。

光の調節は三段階調節になります。

また、ライトをひっくり返せばミラーになるので撮影前に表情や身だしなみをチェックでき女性には嬉しいアイテムだと思います。

さらに本体の中央部分をひきだせばスマホスタンドにもなるのでかなり便利です。

セルカレンズと自撮りライトが一緒になったライト

こちらはLEDライトがついたセルカレンズです。

広角とマクロ撮影ができます。

これがあれば大人数の撮影も接写撮影も影なしで綺麗に撮影できます。

また、ライトにはフィルターがついており、それぞれのフィルターをつけて撮影して美肌加工アプリで補正するといつもより何倍も綺麗なはだになり盛ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です