パスポートケースの人気・おすすめ2017!海外旅行に持っていきたいおしゃれケース

ゴールデンウィークや夏休みに海外へ旅行される方も多いのではないでしょうか。

海外旅行に必須なのが「パスポート」ですよね。

無くしたら大変なことになるので、パスポートケースを利用して大切に保管される方が多いです。

そこで今回はパスポートケースの必要性やおすすめをご紹介します。

パスポートケースの必要性

ケースにいれるのもいれないのもそんなに変わらないんじゃない?と思うかもしれませんがこれを知ったらケースに保管して起きたくなると思います。

1.パスポートを無くしにくくなる。

パスポートは海外旅行の際に空港や旅行先で必要になるもの。

そのままバッグにいれておけば、汚れたり折れたりする可能性もありますし、荷物が多いと探すのに苦労することも。

人が集まる場所で「どこにあるっけ?」と探していては他の人に迷惑をかけてしまいます。

ケースにいれておけばスマートに取り出すことができます。綺麗な状態で保管できるのもメリットです。

首から下げれるケースもあるので肌身離さず持っておきたい方はそちらが良いでしょう。

2.盗難防止

海外ではパスポートを盗んで偽造されて不正利用されることもあります。

そのためなくしたり、盗まれたりしたハイリスクなのです。

パスポートケースに入れておけば盗難防止にもなります。

紐やチェーンが付いているタイプなら首から下げれたり肌身離さず持ち歩けるので、安全です。

3.他のものを収納できる

パスポートケースにはペンやカードなども収納できるものが多数あります。

入国書類を書く際にはボールペンが必要となるのでパスポートと一緒にいれておくのが便利。

他にもパスポートと一緒に持ち歩きたいものはまとめておくといいでしょう。

おすすめパスポートケース

OUTDOORのパスポートケース

アウトドアのパスポートケースは首から下げれるタイプ。

シンプルでOUTDOORのロゴがついたデザインになっています。

紐が長めなので斜めがけにすることもできます。

中はパスポートを入れる場所以外にも航空券やカードケース、小銭入れなどがあります。

メッシュ素材になっているので中身が見やすいです。

また、ファスナーポケットやスナップボタンなので落下しにくいようになっています。

ペンホルダーがあるのでこれも便利です。

レザーパスケース

スタイリッシュなデザインが好みならこちらのカウレザーで作られたパスポートケースがいいでしょう。

長財布のようなフォルムでバッグの中もすっきりします。

中にはパスポートと名刺を入れるケース、7枚分のカード収納、小銭入れ、札入れポケットなどがあるので多機能です。

中央には細めのペンをさせるペンホルダーもあります。

スーツの内側ポケットにも入る大きさなので便利。

ビジネスマンに人気のケースです。

FENICE パスポートケース

飛行機のロゴがワンポイントで入っている可愛らしいパスポートケース。

カラーは全部で8種類あるので自分好みの色を選ぶことができます。

右側にパスポート、左側にカードやチケットを保管できます。

見開きのようになっているので取り出しやすくなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です